おたふく手袋 #622 国産 オールビニロン軍手 12双組×10現場に必要とされる、「持ちたい、使いたい」おすすめ商品。

2018-11-06
カテゴリトップ > その他
それぞれに特徴を持つ強度の高い繊維を編み込んだ軍手。摩擦や耐水性に優れているなどの特徴から漁業や特殊な現場で活躍します。

サイズフリーサイズ
個装サイズ:25×15×20cm
重量約720g(1セットあたり)
素材・材質ビニロン100%
仕様ビニロン20番単糸10本編
セット内容12双組×10セット
製造国日本

現場に必要とされる、「持ちたい、使いたい」おすすめ商品。


●ゲージについて●
ゲージとは編み機の針の密度を示すもので、1インチ間にある針数をもってゲージと言います。手袋編み機には5G、7.5G、8.5G、13G、15Gとあり、市場に出回るのは7.5G〜13Gで編まれた軍手がほとんどです。(一般的に7.5Gは7G、8.5Gは8Gと呼ばれています。)数字が大きくなるほど、網目が細かくなります。

●番手について●
糸の太さを表す単位。綿糸、毛糸、麻糸など糸の種類によって番手を定める基準が異なります。ナイロンやポリエステルなどの長繊維は、糸の太さをデニールで表します。一般的に7ゲージの綿軍手や混紡軍手には20番手か10番手が使用され、10ゲージの綿手袋には20番手か30番手が使われます。綿番手は数字が大きくなるほど糸が細くなります。(特紡は毛番手で表し、8.5番手が主に用いられています。)

●厚みについて●
軍手の厚みは、ゲージ・番手・糸の本数により決まります。編み目の細かいものに太い糸を使用したり、糸の本数を多く使用すると、目が詰まりすぎて、硬くなったりしてしまいます。そこでゲージに適合した番手、本数を使用することになります。7ゲージなどには太めの糸を使用したり、糸の本数を多く用いたりします。逆に10ゲージや13ゲージには細かい糸や、糸の本数を少なくして用います。よって一般的にゲージが細かくなるほど、薄い手袋になると言えます。

【洗濯表示】
洗濯する場合は、手洗い又は洗濯機で洗った後、陰干ししてください。乾燥機を使用すると縮む恐れがあります。



それぞれに特徴を持つ強度の高い繊維を編み込んだ軍手。摩擦や耐水性に優れているなどの特徴から漁業や特殊な現場で活躍します。
【送料無料】
価格
29,584円 (税込 31,950 円) 送料無料
当日〜1週間前後の発送予定です。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

ページトップへ