竹久夢二『旅舎春宵』 B4判

2018-11-08
カテゴリトップ > クリエイター > 竹久夢二

ITEM INFORMATION 商品情報

竹久夢二は昭和6(1931)年に日本をたち、若い頃からの念願であった洋行を実現する。はじめの1年4ヵ月はアメリカに滞在しており、本作品はその間カリフォルニア州で制作された作品である。同州ソーテルのオリンピックホテルで開催された「竹久夢二作品展覧会」において、在米中の邦人で、ハリウッドの著名なレタッチマン・高村勘吾が購入したと伝えられる。鏡台の前で襦袢姿の女性が髪を整える様子が描かれているが、このような化粧をする女性の姿は夢二が繰り返し描いた題材である。© 竹久夢二美術館イメージアーカイブ/© DNPartcom

クリエイター

竹久夢二 Takehisa Yumeji

画家・詩人。岡山県生まれ。本名、茂(も)次郎(じろう)。早稲田実業学校在学中より雑誌へ投稿し、明治38年末にデビュー。以後コマ絵や挿絵を数多く発表し、センチメンタルな独特の女性像は「夢二式美人」と呼ばれ一世を風靡した。画壇に属さず、日本の郷愁と西欧のモダニズムを自在に表現した作風で、日本画・水彩画・油彩画・木版画などを制作。大正3(1914)年には「港屋絵草紙店」を開店させるなど、デザイン分野にも力を注いだ。また「宵待草」他、詩や童謡も数多く創作し、57冊の著作本も残している。昭和6(1931)年からアメリカ、ヨーロッパを旅するが、帰国の翌年、昭和9(1934)年に長野県の富士見高原療養所にて肺結核により没した。

保証書・枚数限定・受注生産・送料無料・ジクレー・高精度・複製原画・収蔵・アート・大正ロマン・日本画・プレミアム・額入り・インテリア・プレゼントに
原画制作年 昭和7年
サイン なし(保証書付)
技法 ジクレー版画
用紙 ドイツ製高級画紙
作品本体サイズ(縦×横) 36.4×25.7cm
額仕様 ブラウンウッド
額寸 50.8×39.3cm
エディション 限定200枚
お届け期間 15〜20営業日以内に発送予定
ご注意 モニター環境により、実際の商品の色合いと多少異なってみえる場合があります。ご注意ください。
価格
52,000円 (税込 56,160 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
15〜20営業日以内に発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ページトップへ